リードワイヤー“GUTS”シリーズ

リードワイヤーはレコード溝に刻まれた音声信号を送り出す最初のケーブルで、レコード再生において非常に重要な役割を果たしています。

TEDESKAの長年の研究により生み出された初のリードワイヤー「GUTS」シリーズは、カートリッジ同様全てHyun Lee氏により100%手作業で製作され、高純度銅線(GUTS-C)と高純度銀線(GUTS-S)を使用したモデルがあります。
GUTS-Cでは絶縁被覆にコットンとシルクの複合繊維を使用しGUTS-Sでは特殊な絶縁チューブを使用。それぞれの素材に最適な絶縁被覆を使用しています。

端子部絶縁は両モデルともアクリルコーティングを施したグラスファイバーを使用。これらの絶縁材料は有害振動を吸収する性能が非常に高く、雑味のない高い音楽再生能力を維持する事ができます。

また、各線には二酸化ケイ素でできた制振材を設置し更に不要な振動を抑える画期的な構造となっています。

GUTSという名前は「Catgut」(カットグット)という動物の腸線で作られた古代弦楽器に使用する天然素材に由来しており、レコードに刻まれた音楽を限りなくナチュラルな状態で機材へ伝達したいという願いから名付けられました。

GUTS-C

GUTS-CはGUTSシリーズの銅線仕様のリードワイヤーです。

導体にはTEDESKAが厳選した38AWGを18本撚った高純度銅線を使用し、被覆はコットンとシルクの複合繊維を使用。コネクタは導体と最も相性が良い金メッキリン青銅を使用しています。また、コネクタ部カバーはアクリルコーティングを施したグラスファイバーを使用し有害な微振動を効果的に吸収します。

更にリードワイヤーでは画期的となる二酸化ケイ素を使用した制振リングを各ワイヤーに設置。微振動に起因する有害な付帯音を徹底的に排除する仕組みになっています。

GUTS-C 仕様

導体:38AWGx18高純度銅線
長さ:40±0.5mm
コネクタ直径:カートリッジ側1.25mm、ヘッドシェル側1.0mm
コネクタ材質:金メッキリン青銅
絶縁被覆:コットン・シルク複合繊維
制振リング:二酸化ケイ素
重量:約1.5g
標準価格:¥36,000(税抜)






GUTS-S

GUTS-SはGUTSシリーズの銀線仕様のリードワイヤーです。

導体にはTEDESKAが厳選した50AWGを24本撚った高純度銀線を使用し、被覆は特殊絶縁チューブを使用。コネクタは導体と最も相性が良い銀メッキ真鍮合金を使用しています。また、コネクタ部カバーはアクリルコーティングを施したグラスファイバーを使用し有害な微振動を効果的に吸収します。

更にリードワイヤーでは画期的となる二酸化ケイ素を使用した制振リングを各ワイヤーに設置。微振動に起因する有害な付帯音を徹底的に排除する仕組みになっています。

GUTS-C 仕様

導体:50AWGx24高純度銀線
長さ:40±0.5mm
コネクタ直径:カートリッジ側1.25mm、ヘッドシェル側1.0mm
コネクタ材質:銀メッキ真鍮合金
絶縁被覆:特殊絶縁チューブ
制振リング:二酸化ケイ素
重量:約1.0g
標準価格:¥39,000(税抜)