Compas

Compasはスピーカー専用に設計されたスピーカーグラウンドシステムです。

設計思想は一般的な仮想アースを同じですが、Compas内部はスピーカーの能力を最大限に発揮するための複数種類の天然ミネラル成分を主体とするパウダーが充填されており、Fono Acustica独自の厳密なチューニングが施されています。これによりスピーカードライバを駆動する際の邪魔なエネルギーを効果的に消散し、ドライバユニットの動きをより理想的なものにします。

端子はFono Acustica最新開発の自社製24K金メッキコネクタを使用し、ボディは人工大理石を使用。これらを含め素材を厳選しチューニングを厳密に行う事により、楽器や声等の質感、密度感、表現が格段に改善され、それにより再生される音楽は生命感と喜怒哀楽に満ち溢れリスナーの目前に展開します。

Fono Acusticaの設立者Felix氏が目指している「MUSICAL EXPRESSION BEYOND EXPECTATION(想像を遥かに超える音楽表現)」

を実感できる製品です。

接続方法

COMPASの接続方法は非常に簡単で、スピーカーのマイナス端子とCOMPASをグラウンド線で接続するだけです。

スピーカー側のターミナルがシングルの場合は左右それぞれ1本のグラウンド線で接続し、バイワイヤ対応ターミナルの場合は左右それぞれ2本のグラウンド線で接続します。

尚Fono Acusticaでは専用のグラウンド線(金/銀合金単線または銀/銅単線)をオプションで用意しています。

シングルワイヤ接続
バイワイヤ接続

価格(税込)

COMPAS:¥858,000

専用グラウンド線

金/銀合金単線
2.0m:¥891,000
2.5m:¥1,111,000
3.0m:¥1,320,000

銀/銅合金単線
2.0m:¥264,000
2.5m:¥319,000
3.0m:¥374,000

備考:
● COMPASを設置する際は、フローリング等の木材、大理石等の非導電体の上に設置をしてください。鉄板等の導電体に設置した場合、性能に悪影響を及ぼす可能性があります。

● 専用グラウンド線は、音質確保の理由により最低2.0mからの提供となります。