Muse 1C

reed-logo-tagline

 

Reed社フラッグシップターンテーブル “Muse 3C”の新しい姉妹モデル “Muse 1C”
Museシリーズ独自のドライブ機構を踏襲したベルトドライブ・フリクションドライブ専用モデル

特長

● ボディはReed初となる特殊防振処理を施したバーチ複合材を使用。
● カラーはムーンライトブラックとバーチ木目フィニッシュの2種類。
● プラッター部はステンレス+特殊硬質ポリアセタール(POM)の複合体を使用。耐衝撃性、耐磨耗性に優れ、寸法安定性が格段に優れているため、プラッター部の経年形状変化が無く、安定した音質を提供
● メイン軸にリバーススラスト・ボールベアリングを使用
● 側面スタビリティの確保には低ノイズポリマースライドベアリングを使用
● Muse 2C同様、駆動方式をベルトドライブとフリクションドライブのいずれかを選択可能(注文時に選択)
● 完全対称DCモータデュアルドライブシステムによりラジアルベアリングへの負荷を軽減し、メカニカルノイズを極限まで減らすと同時にマスターベアリングの磨耗を徹底的に軽減
● 機械的振動を抑制するため、それぞれ径の違うプーリー(ベルトドライブ)またはローラー(フリクションドライブ)を使用し、それらを違う速度で回転。径差も共振を防ぐ目的で非整数倍のものを使用
● 回転速度はクオーツベースのフェーズロックループ(PLL)システムを使用
● 回転速度は16rpmから最大78回転レコードも再生可能
● 電源モジュールはbooster社製超低ノイズBOTW電源を採用
● 機械式・電子式保護回路搭載

 

 

 

 

 

 

左写真はReed 5T装着時(Reed 5T別売)

注:ムーンライトブラックも液晶モニターが付きます。上ムーンライトブラック写真は実際の製品と外観が若干異なります。

 

 

仕様

ドライブ方式:     デュアルDCモーター式ベルトドライブ/フリクションドライブ(注文時に選択)

回転速度:       16rpm, 33 1/3rpm, 45rpm, 78rpm

回転速度調整機能:   +/-10%、0.1rpmステップ(33 1/3, 45rpmのみ)

回転速度制御:     クオーツベース・フェーズロックループ方式(PLL)

回転速度偏差:     +/-0.05%

ボディ材質:      特殊防振処理バーチ材

ターンテーブル部材質: ステンレス+ポリアセタール複合体

設置可能トーンアーム: 有効長210~300mmのアーム

カラー:        ムーンライトブラック/バーチ木目フィニッシュ(注文時に選択)

製品外寸(W x D x H): 650 x 520 x 350mm

製品重量:       15kg~

 

価格

\1,600,000~(塗装、ドライブ仕様により異なります)

 

 

Muse 1Cフォトギャラリー